•         

リニア摩耗試験

摩耗輪(TABER) 【Daitron EC-SHOP】テーパー摩耗輪 テーバー(TABER)磨耗輪【Daitron EC-SHOP】

TABER社のリニア摩耗試験機は、形づくられたものの表面や平らなものの表面をテストするために開発され、 あらゆる大きさの最終製品の評価を理想的なものにしました。更に用途を広げるため、リニア摩耗試験機には異なるタイプの摩耗試験が行えるよう、様々なアタッチメントを取り付ける事が可能です。


リニア摩耗試験機は、往復運動を行う水平アームを持っています。アームの先端に取り付けられたのは、「浮動テストシステム」を実現し、垂直に動かせる、精度の高き定規シャフトです。シャフトの一番下には様々なテストアタッチメントが取り付けられ、一番上には重りを乗せます。水平アームが前後に動く事によって、標本の輪郭をなぞる形でテストシステムは上下に昇降します。標本のセットアップにおけるレーザーによる位置決めガイドによって、スティックやスクラッチが最適なエリアを進むことができます。



TABER社リニア磨耗試験機Modelの5750によるスクラッチテストの実演です