•         

往復摩耗試験

摩耗輪(TABER) 【Daitron EC-SHOP】テーパー摩耗輪 テーバー(TABER)磨耗輪【Daitron EC-SHOP】

TABER社の往復摩耗試験機は、ISO1518の試験方法に記載された試験器具に相当します。フラットな表面の試験に最適で、相対的な耐性を測定したり、あるいは摩滅や摩耗、摩擦、ひっかき痕、傷、打痕、擦れ、その他の物質的な損傷に対する素材の傷つきやすさを測定する為に、様々なオプションのアタッチメントで試験機を構成することができます。


往復摩耗試験機には高さ調節が可能な架台のつり合いの為のアームがあります。つり合いの重りはテストアームをつりあわせ、アタッチメントの重量にかかわらず、正確なセットアップを可能にします。テストアームの先端にはオプションのアタッチメントと重りが安定するツールホルダーが組み込まれています。標本台は水平にスライドし、静止したツールホルダーの下で往復運動をします。
この往復摩耗試験機では、更に2つのテストアームを追加することにより、最大で3件のテストを同時に行う事ができます。




TABER社往復式磨耗試験機の実演です